エッセイ

得意なことを提供するということ【雑記】

先日、セミナー仲間の方が独自ドメインを立ち上げるというので、お手伝いをさせていただいたことを書きました。

そのときの記事はこちら。

その後、しばらくはうまく投稿されていたようなのですが、その後不具合が発生し、何度かメッセージで連絡をいただいていました。

その都度回答させていただいて、そのときは解決していたのですが、その後も不具合が発生。

そして、ついにアクセス制限を受けるという事態になってしまいました。

やはりメッセージでのやり取りだけではどうにもならないということで、改めてお会いし対応させていただきました。

そして無事に解決!

アクセス制限されていた原因は初歩的なことでした。

原因が分かったので対処し無事に解決できました!

でも、こんな初歩的なことを伝え忘れていた自分にちょっと反省でした。

その後、アイキャッチ画像の設定の仕方やfacebook投稿の仕方などをお伝えしました!

 

スポンサーリンク

 

得意なことを提供するということ

今回、改めて僕が知っていることを伝えさせてもらいました。

今回伝えたことは、相手の方には疎い分野のことだったかもしれません。

でも、僕は小さい頃からコンピュータに親しんできたので、この方面のことは割と得意です。

なので、この分野のことを調べるのも、作業をするのもそれほど苦ではありません。

得意なことだからいろいろと伝えることができる、そして相手にも喜んでもらえるというのは素敵なことではないでしょうか?

誰だって得意なことがあると思います。

例えば、絵を描くことだったり、料理することだったり。

たとえプロ級までにはいかなくとも、絶対に得意なことはあるはずです。

それをちょっと周りの人に提供してあげる、そのことでその人に喜んでもらえる。

逆にその人からも得意なことを提供してもらえるかもしれません。

そうやってお互いが得意なことを提供しあえば、もっと素敵なことができるのではないでしょうか?

金銭的なこと

それだったら、”ちゃんとお金を取ったほうがいいのでは…?”と思われる方もいると思います。

でも、最初は自分の得意なことがどれだけ通用するのか、いやそれ以前に自分のことを卑下して誰かに伝えるということも考えないかもしれません。

事実、僕も今回のブログの立ち上げについて教えて欲しいと言われなかったらやっていなかったかもしれません。

でも、僕は独自ドメインで自分のブログを立ち上げたことをfacebookに投稿しました。

それを見たセミナー仲間の方が今回声をかけてくれたのです。

どこで誰が見ているか分かりません。

ちょっとでも得意なことを周りに伝えておくことで、誰かに声をかけてもらえる可能性があります。

そうやって、誰かに伝える機会が与えられたということは、自分の得意なことが少し認められたということです。

そのときに得意なことをしっかりと提供して喜んでもらえる…それが自分の自信にもつながっていくのではないでしょうか。

それを繰り返せば、自分もバージョンアップして、お金も取れるようになってくるのではないでしょうか。

でも、それにはやはりまず自分の得意なことを提供することが大事だと思います。

 

スポンサーリンク

 

おわりに

今回は自分の得意なことを提供しようということを書きました。

仕事ならまだしも、誰かから頼まれない限り、自分が得意なことを誰かに提供するなんて考えない人もいると思います。

でも、その得意なことを伝えることで誰かに喜んでもらえるということは素敵なことです。

ぜひ、皆さんも得意なことを提供してみてはどうでしょうか?

最近の記事はこちら

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

2016年9月の振り返り&10月の目標!【雑記】前のページ

熊本 1・5~gakuya~【stand】:ビール、ワインの種類が豊富なお店!【グルメ・熊本】次のページ

 

こちらの記事もどうぞ!

 

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

このブログの読者になってみませんか?

follow

おすすめ記事

  1. 天草イルカウォッチング
  2. 自転車で写真で楽しむ旅トークショー

検索

アーカイブ

おすすめ旅行サイト

・Trip-Partner

 

・ぷらたび(https://platabi.com

 

スポンサーリンク

 

PAGE TOP